「人生変えたい」と思ったら、まず最初にすべきこと。

ストーリー

 

こんにちは、ゆかんこです。

今日は「現状が辛い、人生を変えたい」のなら、まずは常識を疑おう。という話です。

 

「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう」というアインシュタインの言葉。

私はこの言葉が好きなんですが、これってつまり

  • 自分の経験や育った環境が常識を作る
  • 一人一人異なる常識を持っている
  • その常識が必ずしも正しいとは限らない

ということなのだと思います。

 

人は誰しもが、自分の常識で考え行動して生きている。

だからこそ、その人生を変えたいと思ったら、行動の原点となる常識を変えるべきだと思います。

 

私自身、人生が豊かになった、楽しくなったと思うのは、古い常識を捨てて新しい常識を持った時でした。

 

過去の私は「辛くても会社で一生懸命働くことでしかお金はもらえない」と思っていたし、それが常識でした。

  • ある程度大きな会社に就職すれば将来安泰
  • 収入を増やしたいならもっと働こう

これが私の常識であり、行動の原点となる考え方。

 

だからもちろん、大学卒業したら当たり前に就職したし、

会社のお給料だけじゃヤバイかもと思ったときは、近くのコンビニでバイトしよっかなあ、と時給をチェックしたりしてました。

 

でも。

ある2人の男性との出会いがきっかけで、私の常識はガラガラと崩れて、すっかり新しい常識になったんです。

 

一人は、当時勤めていたブラック企業の社長。

彼が「会社員=安定」という常識を破壊してくれました。

ブラック企業で働いたいた当時はすごく辛かったけど、今では彼に感謝しています。笑

 

それから二人目は、「1秒も働いてないけど月収1000万きらない」という起業家。

彼のおかげで「本来、働く時間と収入は比例しない」ことを知り、「お金が欲しいならもっと働くべき」という常識が破壊されました。

 

詳しい話はこちらの動画でしています。

 

この2人のおかげで、私は今、会社員時代とは比べ物にならないくらい充実した毎日を過ごしています。

  • 朝は目覚ましなしで起きて
  • メールボックスを開くとお客さんからのメールがたくさんきていて
  • 1日をどう過ごすか、全部自分で決められて
  • 会社に依存しなくても自分で稼いで生きていけるという自信を持てて
  • 好きな人とだけ仕事する

こんな毎日が私は気に入っています。

 

本当に180度、人生が変わったなって思いますね。。

この経験から思ったのは「現状を変えたいのなら、まずは常識を疑ってみることが大事」ということ。

 

冒頭でも言ったけど、常識って本当に自分の常識でしかない。

自分が「これが当たり前だ」と思えばそれが常識になるし、「いや、違うかも?」って疑えば新しい常識を持つことができる。

 

常識の中で生きてきた結果、今の自分の人生があるのだから、それを変えたいと思うならまずは常識を疑ってみることだなあ、と思います。

 

「仕組み化」が学べる動画セミナーを無料プレゼントしています

私は新卒3年目で会社を辞めて、ネットで起業しました。

ウェブマーケティングを学び、今はPC1台で好きなときに仕事をしています。ブログに書ききれないことはメルマガで配信中。

これまでに月収400万の師匠から学んだブログ収益化・資産化の方法や思考法を発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化とマーケティング」を学べる動画セミナーをプレゼントしています。

《ご登録はこちらから》

【期間限定プレゼント】起業経験ゼロの平凡PDFがネットで起業して10ヶ月で脱サラし自由な生活をしている理由