「●●ダイエット」ぜんぶ試して痩せなかった私がすんなり痩せた。ビジネスにも共通の考え方とは

ストーリー

 

こんにちは、ゆかんこです。

 

今日、私のメルマガを読んでくださっている
読者さんとSkypeしてたら

一昔前に流行っていた
『朝バナナダイエット』の話になって

「バナナ買い占めたよね、わかるー!!」

とめちゃめちゃ盛り上がったのですが、

 

そのときにふと

ダイエットにおいてもビジネスにおいても
大事なことって同じだなと思ったので

その話をしようと思います。

 

結論から言うと、
本質から学ぶのって超大事だよね。という話です。

『●●ダイエット』を全部試して痩せなかった私

覚えているでしょうか?

一昔前に社会現象にまでなった、
『朝バナナダイエット』というダイエット法を。

 

当時私は高校生。

昔から太りやすくて
体型がコンプレックスだった私は
とにかく痩せる方法を探していました。

 

「もうなんでもいい。
なんでもいいから私を痩せさせてくれ!!」と。

 

テレビで紹介されている『●●ダイエット』は
かたっぱしから試しました。

トマトダイエット
骨盤ダイエット
プロテインダイエット
有酸素運動

などなど、
そりゃあもう数え切れないくらい試しました。

 

特によく覚えてるのは『朝バナナダイエット』

朝、ご飯の代わりにバナナ2本食べて
水を飲むだけ、っていう超シンプルな方法。

 

「これなら私にもできるかも!!」と思って
スーパーでバナナを買い占めて

家族みんなで朝にバナナを食べるという
奇妙な光景が1ヶ月間、続きました。笑

 

さて。1ヶ月経った。

痩せてるかな〜?ウキウキ。
はずむ心で体重計に乗ると・・・

 

「あれ?全然痩せてない」
「森久●子さん、7キロも痩せてたけど?」

っていうね。。(容易に想像できる結末)

 

それからの私は、

バナナがダメならトマトだ!
→痩せない

食べ物がダメなら骨盤ダイエットだ。
→痩せない

やっぱり運動するしかないか!走ろう!
→痩せない

「・・・うーん。何やってもダメだ」

 

「こんだけ何やっても痩せないんだから
 私はきっと痩せない体質なんだろうな」

なんて、ぼんやりと考えて

細くて可愛いクラスメイトを見ては
悲しい気持ちになりました。

なぜかすんなり痩せた。でも、なぜ…?

私にとってダイエットは
“永遠の課題”になりつつありました。

 

何やっても痩せないし
なんなら小学生からずっと運動部だったのに
それでも痩せないんだから

もう体質とか骨格とか
そういう問題なんだろうと思ってたんです。

 

でも。。

 

大学生になった私は
1限がないことをいいことに
夜の12時に寝て朝(?)の10時に起きるという

なんとも大学生らしい大学生活を送っていました。

 

すると、1ヶ月ほど経った頃。

「え?なんか痩せた?」
会う人、すれ違う人みんなに
言われるようになったんです。

 

「えっうそ?痩せたのかな私!」

でも実感が全然湧かない。
だって、なんにも頑張ってないもん。笑

 

でもみんながそんなに言うのなら
痩せたのかも?と

急いで家に帰って体重を測ると
1ヶ月間で4キロも痩せていたんです。

 

「えっ?えっ?嘘でしょ?
あんなに痩せなかったのに」

「うれしい。でもなんで痩せたんだろう?」

 

ダイエットを頑張っていた時よりも
何も意識していなかった時の方が痩せる
という、なんとも皮肉な結果です。

 

自分でも痩せた理由がわからなかった
(というか寝てたら痩せただけだった)ので

私はその謎を解明すべく
ダイエットの知識を勉強しまくりました。

 

そしてわかったのは

「摂取カロリー<消費カロリー」

これが「痩せる」の本質であり最重要事項ということ。

これを守らなければ、
何を食べてもどんな運動をしても
痩せる(体重を落とす)ことは出来ないのだと知りました。

 

これ食べれば痩せる!なんて
魔法の食べ物もないし

一発で痩せる!
っていう裏技的運動法もない。

 

とにかくこの公式を守ること。
これが痩せるための方法でした。

 

じゃあ私がなんで
寝ていただけで痩せたのかというと

  • しっかりと寝ることで睡眠中のカロリー消費が大きかった
  • 起きている時間が短いので必要最低限まで摂取カロリーを抑えられた

 

つまり、摂取カロリーが少なくなって
消費カロリーが増えたこと。

結果的に
「摂取カロリー<消費カロリー」
この状態になっていた。

シンプルにこれだけだったんだなあ、と。

 

ダイエットもビジネスも「本質」理解が超大事

この経験から私は
「本質」が何よりも大事なのだ
と気づきました。

 

本質って、当たり前なんだけど、
当たり前だからゆえに
多くの人が無視してしまっている。

そんな気がします。

 

本質を理解していないと
めちゃめちゃ遠回りなことになる。

 

例えば

「痩せる」「体重を減らす」の本質は
何度も言うけど「摂取カロリー<消費カロリー」。

 

朝、バナナを食べるのは
このうちの摂取カロリーを
減らすための一手段でしかない。

他にも例えば有酸素運動は
消費カロリーを増やすための一手段だ。

 

でもこれらをバラバラに見ていて

「とにかくバナナを食べよう!」とか
「運動したから今日は何食べてもいい!」って人は

残念ながらおそらく一生、痩せることはないと思う。

高校時代の私みたいに。笑

 

本質的な知識があって始めて、
枝葉のノウハウも意味を持つ。

 

これはビジネスにおいても同じだなあ
と、つくづく思います。

 

例えば私はブログを始めようと思って
色々と調べていたときに

「まずは100記事書いてみよう」
「SEOで強くなるプラグインはこれだ」

というような情報をたくさん見かけました。

 

当時は
「なるほど〜。今はとにかく
SEOで上位に表示されることが大事なのね」
と理解したけど、

 

でも今思うのは、

それって「アクセスを集める」の
一つの手段であり、

ビジネスの枠組みの中の
ほんの一部でしかないよね、ってことです。

 

大事なのは、
ビジネスの本質であり原理原則である

「集客→教育→販売」という流れ。

 

それを理解した上で
「今、自分は何をしているのか」
「この作業は何のための作業なのか」
を考えて取り組むことが本当に大事。

そう思います。

 

ダイエットとビジネスが
意外なところで結びついたので
面白くなって書いてみました^^

 

「仕組み化」が学べる動画セミナーを無料プレゼントしています

私は新卒3年目で会社を辞めて、ネットで起業しました。

ウェブマーケティングを学び、今はPC1台で好きなときに仕事をしています。ブログに書ききれないことはメルマガで配信中。

これまでに月収400万の師匠から学んだブログ収益化・資産化の方法や思考法を発信しています。

無料メルマガにご登録いただいた方に、期間限定で「仕組み化とマーケティング」を学べる動画セミナーをプレゼントしています。

《ご登録はこちらから》

【期間限定プレゼント】起業経験ゼロの平凡PDFがネットで起業して10ヶ月で脱サラし自由な生活をしている理由