1つだけじゃない、美白ビタミンCの種類と特徴

ビタミンCは美白化粧品や美肌のためのサプリとして
たくさん商品化されて知っている方が多いと思います。
でもビタミンCと一口にいっても、実は様々な種類があること、
ご存知でした?
 
天然のビタミンCは、そのままでは肌に浸透しにくいうえ、
熱に弱く、水や空気に触れるとすぐに酸化してしまうため、
そのまま肌にぬっても美白の即効性があるわけではありません。
 
そのため、美白化粧品に含まれるビタミンCは、肌に吸収
しやすいように「ビタミンC誘導体」というものに
形を変えられているんです。
 
L-アスコルビン酸
アスコルビン酸2-グルコシド
リン酸アスコルビン酸ナトリウム(VC-PNA)
リン酸アスコルビン酸マグネシウム(VC-PMG)
テトラヘキシンルデカン酸アスコルビン(VCIP)
 
ちょっと難しい用語ですね~。
どれも美白・美肌効果を期待できるビタミンCの種類なんですよ。
 
VC-PNAやVC-PMGは水溶性のビタミンC誘導体
短時間で肌に吸収されるという特徴があります。
一方VCIPは油溶性のビタミンC
肌の細胞に吸収されやすい特徴があります。
 
TOPPAGE  TOP 

ジャンル別での優待品 フォレックス・ドットコム